> 消費者金融比較

消費者金融比較

ここではインターネットで審査・申込のできる消費者金融(キャッシングローン)の審査方法と申込方法を比較、解説しています。

インターネットでの申し込みの利点
ネットでの審査申込の利点はご利用までの時間が短縮される事です。 電話の対応が苦手な方でも、自分のペースで申し込み出来るのもうれしいです。 また、ホームページ内で返済のシュミレーション(返済額や返済回数を調べる事ができる)を利用できる企業もあるので、融資の参考にしてみるのもいいと思います。

ネットでも店頭、ATM等と同様の審査申込をする事が可能です。 それぞれの企業の審査方法や特徴を調べてみましたので、参考にしてみて下さい。

消費者金融「ディック」

融資額:1万円〜300万円 / 金利:12.88%〜29.20%

■ネット審査方法
申込フォームに必要事項を入力後送信。 約60秒後に仮審査結果が分ります
仮審査でOKの場合、連絡方法を送信、最終審査を待ちます。

■審査結果
最終審査確定のためには、お客さまへの電話の確認が必要になります。 最終審査が通れば口座へ振込みしてもらえます。

■特徴
ホームページ内に瞬間シュミレーション(4つの質問を答えるだけでいくらまで融資可能かすぐわかる)診断があるので、申込前に確認してみるといいと思います。 「ディック」には10フリー(10日間無利息)のサービスなどもあるので、短期間のご利用なら、うまく利用するとお得です。

消費者金融/審査申込 ディックホームページ

消費者金融「アコム」

融資額:1万円〜50万円 / 金利:15.00%〜27.375%

■ネット審査方法
ネットより必要事項を入力して送信。 (審査回答時間8:30〜21:00)

■審査結果
電話で審査結果を知らせてもらえます。 「むじんくん」を利用すると、夜9:30分までカードを即日発行してもらえます。 融資はアコムATM・コンビニ利用で24時間可能です。

■特徴
「むじんくん」やコンビニの利用で融資を24時間利用できるのがうれしいです。 インターネットでの審査は「むじんくん」と同様の審査です。

消費者金融/審査申込 アコム株式会社

安心なキャッシングのための参考

■登録者番号
貸金業者は自社の広告に財務局長または都道府県知事による登録者番号を表示しなければなりません。 例えば 都(1)第○○○号 とある場合、営業所が東京都のみに設置されていることがわかります。 財務局長となっている場合は、複数の都道府県に営業所があるということになります。

■貸金業協会に加盟しているか
貸金業協会は、貸金業の適正な運営や、不正金融の防止を目的とした社団法人で全国に設置されています。 加盟している業者の方が信頼度は高いと言えます。 また、貸金業協会では貸金業規正法をもとに広告の自主規制基準を設けています。 誇大広告は法律で禁止されています。

このような広告には注意してください!
誰にでも貸します!いくらでも、必ず貸します!多重債務一本化!他店で断られた方もOK!
無条件 無審査で借り入れできると誤解を招くような広告表現は規制されています。


キャッシングローン関連情報
 銀行キャッシングローンの利用
 学生ローン・学生キャッシング
 ネット銀行(ネットバンク)比較
ネット収入の仕組み
お小遣いを稼ぐ方法
お得情報検索
副業・バイト仕事情報
節約生活情報
広告収入
ホームページ作成
無料情報
激安ネットショッピング
女性・美容・健康
キャッシング・金融
暮し生活お役立ち

無料 比較
内職 節約 迷わず行けよ