> 自動車保険を比較

自動車保険を比較

自動車保険の保険料を少しでも安くしたい。 サービスを上手に比較して、よりお得な自分に合った自動車保険を見つけたい。 そんな方に少しでもお役にたてる情報をこのページでは紹介していきます。

自動車に乗る上で必ずといって必要な自動車保険。 現在では沢山の自動車保険会社がサービスを競ってよりよいプラン内容を提供してくれています。 それなのに私たちはついつい面倒くさく、現状更新してしまいがちです。 見直してみれば、ずいぶん安くなるプラン、お得なサービスもあるのに。。 分かってはいるけど、なんだか面倒くさそうですよね。

そこで一度に沢山の保険会社から見積もりをとれる便利なサービスを利用してみて下さい。 このサービスを利用すると、沢山の自動車保険会社にいちいち連絡をしていく手間を省く事ができ、自分自身で比較検討することができます。 もちろん資料請求は完全無料で行えるので安心して利用できますよ。 自動車保険の見直しで年間の保険料が5万円もやすくなった!というケースもあります。 こんなに安くなるなら「面倒!」なんて言ってられないですよね。 詳しい内容をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

自動車保険の見積を比較「カービュー」
多くの自動車保険を一度に比較、私達に代わり一括見積もりしてくれる企業に「有限会社カービュー・エージェント」があります。 有限会社カービュー・エージェントは三井住友海上、あいおい損保、日本興亜と損害保険代理店委託契約を締結し、「カービュー代理店」として損害保険の募集行為を行っている会社です。(carviewというとご存知の方も多いと思いますが、1999年、米国Microsoftのビル・ゲイツ氏とソフトバンクの孫正義氏が意気投合し誕生した現在、日本でもインターネット集客力NO1の自動車サイトです。)


一括見積できる自動車保険会社は?
カービューで一括無料資料請求できる、信頼の大手自動車保険会社 9社

三井住友海上 あいおい損保 ソニー損害保険
チューリッヒ保険 日本興亜 アクサ損害保険
三井ダイレクト アメリカンホームダイレクト ゼネラリ保険

カビューでは上記自動車保険会社の見積もりを、あなたの代わりに一括で請求してくれます。 一度の入力でたくさんの自動車保険を比較、見積もりできるので本当に便利です。


自動車保険の見積方法
見積もりから請求までの流れを紹介します。

1、まず、見積もりをはじめる前に保険証券・車検証・免許書を手元に用意します。

2、ホームページ内に入り「見積もりをとる」をクリック
初めての方はこちらのスタート部分をクリックすると質問がはじまります。

質問は少しずつ行われ、保険証券・車検証・免許書を見ながら記入していきます。 途中でデーターを保存して、入力を後からする事もできますが、後回しにすると面倒になってしまうので一気に記入してしまう方がいいと思います。

3、記入を完了し見積もり依頼を送信すると見積書が届きます(条件により見積もり可能な会社すべての見積書)

4、後はよりお得な企業を選ぶだけです。

もちろん、自動車保険会社との契約は私たち個人で行いますので、カービューに対して手数料等、一切払うことはありません。 完全無料で沢山の保険会社の見積もりを一度にとれ、比較検討できるとっても便利なシステムです。


自動車保険の見直しは面倒だと思い、自動更新してしまいがちですがこのように一度の記入、申し込みで沢山の企業の見積もりをだす便利なサービスもあります。 なかには、保険の見直しで保険料が48,430円も保険料が安くなったケースもありますよ(サイト内例) 無料で、しかも少しの手間で、かなりの節約になります! 自分のため、愛車のため、この機会に自動車保険を一度見直してみてください。

有限会社カービュー・エージェント カービュー(carview.co.jp)

保険関連情報
 生命保険!保険料見直し

ネット収入の仕組み
お小遣いを稼ぐ方法
お得情報検索
副業・バイト仕事情報
節約生活情報
広告収入
ホームページ作成
無料情報
激安ネットショッピング
女性・美容・健康
キャッシング・金融
暮し生活お役立ち

無料 比較
内職 節約 迷わず行けよ